top1

本気、だから No.1

有機農法を超える究極農法

日本一美味しい「米作り名人」も実践する農法です。

お願いがあります。

「すべてのことは、土からはじまる・・・」

今、安全性と品質そして健全な農作物が求められています。

あなたの健康は、
あなたの身体は、
あなたが口から入れるものによって作られ、
守られます。

約100年前までは、
日本の農家はどこも微生物がいつばいいる農地で野菜や米を作っていました。

その自然に合致した農業のサイクルを大きく変えたのが、
化学肥料の登場です。

化学的に合成したリンや窒素を農地に撒けば、
微生物が必要ありません。

その結果、
日本中の農地から微生物が激減することとなり、
土地は痩せ微生物が作るビタミンや鉄分、
カルシウムなどの栄養分が少なくなったのです。

100年後の今、
農薬やダイオキシンを含んだ化学農法の土壌。

環境汚染による強酸性雨を含んだ土。

毎年降り積もる PM2.5 など目に見えない有害物質の数々・・・

100年前の土(水田や畑)と現在の土とは、
土そのものがあまりにも変わり果ててしまいました。

この大変厳しい環境下における土そのものを改善しでくれる農法でなければ、
本質は何も変わらないのです。

そこで、
その本質を変えてくれる今の時代に必要とされるイノベーション(革新)的な農法こそが

らん藻農法です。

らん藻農法とは、
35億年前から生息しているシアノバクテリアを繁殖さる農法です。

シアノバクテリアは、
現在の空気・酸素のほとんどを造りだした素晴らしい微生物なのです。

まず、
土の中に眠っているい地球で2番目に古い生物の「らん藻(シアノバクテリア)」を
大量に繁殖させます。

この「らん藻」は、
光合成微生物で、
酸素と栄養素を作物の根や他の微生物に与えます。

さらに農薬やダイオキシンをも分解するといった働きがあります。

このため、
らん藻農法の作物には、
残留農薬が検出されないという、
素晴らしい特徴があります。

また、
ミネラル分の吸収を飛躍的に高めるため、
ピローレ農産物は高ミネラル、
高ビタミンの栄養価の高い健康農作物となります。

お願いとは、
あなたの食生活を完全化し、
自然を愛護し、
環境を改善するらん藻農法にて栽培された作物を食べませんか?

 

らん藻農法とは?

日本の食の未来を支えるのはらん藻農法です!

らん藻農法の最大の特徴は、“土の中で酸素を放出する”という点です。

地球上の酸素を作り出した「らん藻」(シアノバクテリア)を活用する農法です。

従来の農法は、微生物が土の中で酸素を使って有機物を分解することで生活し、その結果、二酸化炭素を放出します。

従って、土の中の酸素が欠乏しがちとなり根腐れなどが起きやすくなります。

らん藻農法は、光合成を行うらん藻を土の中に繁茂させ、そのらん藻が二酸化炭素を吸収して酸素を土の中に産み出すことで、「酸素欠乏」という問題点を克服した農法です。

そして同時に、土の中の微生物も豊になります。

増えたらん藻や微生物は、ビタミンなどの様々な有用な物質を土壌中に供給すると同時に、「農薬」などの分解・浄化も行います。

 

欽ちゃん農場へようこそ!

欽ちゃん2

 

長者ヶ原の欽ちゃん農場は、らん藻農法で安心・安全なにんにく、お米、野菜を作っています。

農業体験も企画しております。

欽ちゃんそば、欽ちゃん小麦、欽ちゃんにんにく、欽ちゃん野菜、欽ちゃん米です。

らん藻農法で育てると健康に育つので、農薬はほとんど必要が無くなります。

安心・安全ならん藻農産物をあなたの食卓にお届けします。

 

農場案内

  • 長者ヶ原の欽ちゃん農場 渡邉欽藏
  • 〒324-0002 栃木県大田原市羽田34-1
  • TEL 0287-23-2272
  • FAX 0287-24-2395

 

  1. 水田 450a(らん藻栽培 270a(一部契約栽培))
  2. にんにく栽培 15a
  3. 野菜(季節に応じて)

欽ちゃん写真2